コーポレート

2020年9月9日

コーポレート

三井情報とシスコ、三井物産の世界65か国・地域132拠点へCisco DNAを提供

~「Work-Xプロジェクト」を支える自由度の高いネットワーク基盤を構築~ 三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小日山 功、以下:三井情報)とシスコシステムズ合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:デイヴ・ウェスト、以下:シスコ)は、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永 竜夫、以下:三井物産)のグローバルネットワーク基盤にシスコが提唱する最新ネットワークアーキテクチャであるCisco DNA(Digital Network Architecture)を導入しました。本ネットワーク基盤は2019年4月から順次利用を開始しており、2021年までに三井物産の世界65か国・地域132拠点で利用予定です。…

2020年9月8日

コーポレート

相模原市の公立学校、「GIGAスクール構想」に基づく学校ネットワークにCisco Merakiを採用

~市内105校、全教室のネットワークをクラウドで一括管理~ シスコシステムズ合同会社(本社: 東京都港区赤坂、代表執行役員社長: デイヴ・ウェスト、以下 シスコ)は、文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」に基づき、神奈川県相模原市内の公立学校105校(69小学校・35中学校・1義務教育学校)のネットワークシステムに、クラウド管理型ネットワークソリューション「Cisco Meraki」が採用されたことを発表しました。 ICTを活用した授業では、多数の児童および生徒が同時にWi-Fiに接続することから、動画等をスムーズに視聴可能にする高速・大容量な通信環境が必要です。相模原市の場合、市内105校に分散して配備される大量のネットワーク機器を適切に運用し、機器障害時も授業に支障をきたさないことが必須となります。そこでシスコでは、最新の…

2020年8月27日

コーポレート

シスコ、ビデオ会議ソリューションの強化に向け、BabbleLabs買収の意向を発表

~最先端のノイズ除去技術により、どこからでも集中して働くことが可能に~ ニュースの概要 BabbleLabsのノイズ除去および音声強調テクノロジーを取得することで、Webexアプリケーションを通じて、場所やデバイスを問わず卓越したビデオ会議ソリューションの提供を推進 この買収は、シスコ コラボレーション プラットフォームにインテリジェンスを継続的に統合するという技術/人材戦略に基づくもので、ユーザーに、よりスマートで生産的な業務を支援 セキュリティ バイ デザインというシスコの考えに基づき、ノイズ発生源(クライアント側)で100%ノイズ除去を処理することで、顧客のプライバシーとクラウドのセキュリティを促進…

Cisco Webex Meetings 90日間無償支援プログラムのお知らせ

シスコシステムズ合同会社(代表執行役員社長:デイヴ・ウェスト、住所:東京都港区赤坂、以下 シスコ)は、企業の事業継続計画(BCP:Business Continuity Planning)に対する昨今のニーズの高まりを踏まえ、その取り組みを支援するため、ウェブ会議システム Cisco Webex Meetingsを90日間にわたってユーザー数無制限で利用いただける無償支援プログラムを提供することをお知らせします。 テレワークは、従業員の生産性や満足度の向上、多様な働き方の推進につながる重要な取り組みであるとともに、今夏に向けた交通集中回避さらには自然災害をはじめとする非常事態における企業の事業継続を確保する手段としても有効です。現在、感染症拡大が社会的な課題となるなかで、企業や組織のBCP対策の一環としてテレワークの実施が進展しつつあり、特に喫緊にテレワークを導入したい企業や組織を支援するため、今回の無償支援プログラムを提供いたします。シスコはテレワークを実現するテクノロジーの提供を通じて、企業や組織の事業基盤確保と社会の安心安全に貢献できることを願っています。…

シスコ、新たな年次調査報告書「Cisco Annual Internet Report」を発表

2023年までに世界のモバイル接続の10%が5Gに対応すると予測 ~世界のブロードバンド接続の平均速度は46Mbpsから110Mbpsへ向上~  ニュースの概要  2023年の予測 5Gの速度は平均的なモバイル接続の13倍に 世界の人口の66%がインターネットにアクセスし、全世界のインターネットコミュニティ人口は53億人に 2023年にはデバイス/接続数が300億個近くに達し、モバイルが全体の45%を占める 世界のブロードバンド接続の平均速度は46Mbpsから110Mbpsへ向上 Wi-Fi6対応のホットスポットの数は2020年から2023年の間に13倍増加し、公共のホットスポットの11%に…

2020年2月17日

製造業

NECとシスコ、安全保障領域や重要産業インフラ向けにサプライチェーン管理を強化したネ …

NECとシスコ、安全保障領域や重要産業インフラ向けにサプライチェーン管理を強化したネットワーク機器を提供 日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長 兼 CEO:新野隆、以下 NEC)とシスコシステムズ合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:デイヴ・ウェスト、以下 シスコ)は、安全保障領域や重要産業インフラ向けに使用されるネットワーク機器に対して、両社が各々有する不正検知技術とNECのブロックチェーン技術を組み合わせることで、製品出荷前・構築時・運用中の真正性(注)を確認するプロセスを強化します。…

シスコとドコモ、クラウド型の電話システムにおける協業を開始

~「Cisco Webex Calling」とドコモのクラウド型電話ソリューションの連携により、多様な働き方の実現を支援~ 株式会社NTTドコモ(代表取締役社長:吉澤 和弘、以下、ドコモ)とシスコシステムズ合同会社 (代表執行役員社長:デイヴ・ウェスト、本社:東京都港区、以下、シスコ)は、お客さまの働き方改革の推進支援を目的にクラウド型の電話システムにおける協業を開始しました。 ドコモは、シスコのクラウドサービスである「Cisco Webex Calling®」、および固定電話や内線電話などの従来の電話システムと「Cisco…

シスコ、次の10年のデジタル イノベーションに向けたインターネット構築プランを発表

~「Internet for the Future」戦略と、業界で最も意欲的なシリコン アーキテクチャを発表~ ニュースの概要 シリコン + オプティクス + ソフトウェアへの開発投資に基づく「Internet for the Future(未来のインターネット)」テクノロジー戦略の詳細を公開 Cisco Silicon OneTM は、ネットワーク上の任意の場所に設置し、あらゆるフォーム ファクタで利用できる初の単一ユニファイド シリコン アーキテクチャ 新しい Cisco 8000 シリーズ ルータは、Silicon One と連携する新しい Cisco…

シスコ、シティ・フットボール・グループとグローバル・パートナーシップ契約を締結

~オフィシャルテクノロジーパートナーとして、横浜F・マリノスをはじめ、4大陸にまたがる傘下5つのサッカークラブをサポート~ シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)は本日、世界的にサッカービジネスを展開する企業、シティ・フットボール・グループ(以下、CFG)と、複数年にわたる、グローバル・パートナーシップ契約を締結したことを発表しました。このパートナーシップによって、シスコは、テクノロジーを活用したイノベーションの推進と、クラブや選手、ファンをつなぎ、スポーツを通じて世界中の人々や社会に対して、意義のある価値をもたらしていきます。…