コネクテッドコミュニティ

シスコとunerry、店舗・公共施設のデジタル化とデータ利活用推進に向け連携

Cisco Merakiとunerryの人流ビッグデータにより、ショッパーの可視化やデジタル集客を実現 シスコシステムズ合同会社(住所:東京都港区赤坂、代表執行役員社長:中川いち朗、以下 シスコ)とリアル行動データプラットフォーム「Beacon Bank」を運営する株式会社unerry(住所:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長CEO: 内山 英俊、以下unerry)は、店舗や公共施設におけるデジタル化とデータ利活用推進に向けて、プロダクト連携したことをお知らせします。 またunerryは、シスコが日本市場におけるDXを加速させることを目的に今年7月に創設した「エコシステム…

シスコとLIVE BOARD、屋内デジタルOOHのインプレッション計測モデルを共同開発

~Cisco Meraki MR20を導入し、広告視認者計測にWi-Fiプローブデータを活用~ シスコシステムズ合同会社(住所:東京都港区 代表執行役員社長 中川 いち朗 以下、シスコ)と株式会社 LIVE BOARD(住所:東京都渋谷区 代表取締役社長 櫻井 順 以下、LIVE BOARD)は、シスコのクラウド管理型ITソリューション「Cisco Meraki MR20」によって取得するWi-FiプローブデータとApplication Programming Interface(以下、API※1)を活用し、屋内のデジタルサイネージビジョン(以下、DOOH※2)の広告視認者の計測モデルを共同で開発しました。…

三田市・シスコ・デンソーがスマートシティ推進に関する連携協定を締結

「Cisco Remote Cube」を活用した遠隔相談窓口サービスの実証実験を開始 兵庫県三田市(市長:森 哲男)と、シスコシステムズ合同会社(住所:東京都港区赤坂、代表執行役員社長:中川 いち朗、以下シスコ)、株式会社デンソー(住所:大阪市中央区城見、代表取締役社長:岡 寛、以下デンソー)は2022年2月22日、三田市が取り組む「さんだ里山スマートシティ」における市民生活の質の向上や市役所のスマート化に資することを目的に、スマートシティ推進に関する連携協定を締結いたしました。本協定は、相互の連携・協力により、三田市において、デジタル技術を活用した新たなサービスや価値を創出し、Society…

北海道とシスコ、DX推進とデジタル人材の育成・確保に向け協定締結

~ 「北海道Society5.0」の早期実現に貢献 ~ 北海道(知事:鈴木直道)とシスコシステムズ合同会社(住所:東京都港区赤坂、代表執行役員社長:中川いち朗、以下 シスコ)は本日、ICT(情報通信技術)を活用した地域課題の解決やICTに精通した人材の育成に関する取り組みを共同で実施する協定を締結いたしました。本協定は、北海道とシスコがAIやIoT、ロボットなどの未来技術を暮らしや産業活動などあらゆる場面で活用し、直面する北海道の課題の解決と社会・産業の変革を進めることなどを通じて実現する北海道の未来の姿「北海道Society5.0」の早期実現を目的として相互に連携・協力し、道内のデジタル…

野々市市・シスコ・ICC・NTT西日本の4者「野々市市のDX推進に関する包括連携協定」を締結

野々市市(市長:粟 貴章、以下野々市市)と、シスコシステムズ合同会社(執行役員 公共事業統括:仁王 淳治、以下シスコ)と、石川コンピュータ・センター(代表取締役社長:山浦 伯之、以下ICC)と、西日本電信電話株式会社(北陸支店長:奥田 慎治、以下NTT西日本)は、野々市市におけるICTを利活用した市民サービスの向上や地域産業の振興等の地域課題解決を目的に、自治体DX推進事業の連携協力を行う「野々市市のDX(デジタル・トランスフォーメーション)推進に関する包括連携協定」を、2021年12月24日に締結いたしました。…

ルーキーレーシングの新型トランスポーターにシスコ最新の通信基盤を配備

~モータースポーツ現場で移動型のオフィスを実証~ 株式会社ルーキーレーシング(住所:愛知県名古屋市中区栄、代表取締役:豊田章男、以下 ルーキーレーシング)とシスコシステムズ合同会社(住所:東京都港区赤坂、代表執行役員社長:中川 いち朗、以下 シスコ)は本日、ルーキーレーシングが利用する新型トランスポーター(車両運搬とレース会場での運営基地)にシスコが提供した通信基盤を実装し稼働を開始したことを発表しました。車両のコネクティッド化に関する先端テクノロジーの実装と、それを活用したモビリティオフィスによる新しい働き方を提案するとともに、MaaS(Mobility…

スマートけいはんなプロジェクト 「グリーン・サステナブルけいはんな事業」が始動

ダッソー・システムズ株式会社(以下、ダッソー・システムズ)、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)、シスコシステムズ合同会社(以下、シスコ)、一般社団法人京都スマートシティ推進協議会(以下、京都スマートシティ推進協議会)、京都府の5者は相互に連携し、国土交通省のスマートシティモデル事業に選定された「スマートけいはんなプロジェクト」の令和3年度事業「グリーン・サステナブルけいはんな事業」を共同で推進します。 「多様で持続可能なスマートシティを2025年度までに100地域構築する」という政府の「骨太の方針2021」(令和3年6月18日閣議決定)にあるように、先般、国土交通省は、先進的技術をまちづくり分野に取り入れ、持続可能で分野横断的な取り組みにより、都市・地域の課題解決に係るソリューションシステムに関する公募を行い、「グリーン・サステナブルけいはんな事業」が選定されました。前述の5者は、スマートシティの早期の社会実装に向けた課題解決のため、本年度は以下のことに取り組みます。…

入院時専用オンラインコミュニケーション端末の貸出サービス「Be With」の実証実験開始!

~「患者と家族が、ともに生活できる入院環境」の実現を目指します~ ○東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二、以下「JR東日本」)は、シスコシステムズ合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:中川 いち朗)と協働し、入院患者とその家族に向けて「離れて暮らす家族がお互いを身近に感じられる」入院時専用オンラインコミュニケーション端末の貸出サービス「Be With」に係る実証実験を2021年10月22日(金)より実施します。 ○本サービスを通して、病院の面会ルールや急な入院によるコミュニケ―ション機器の準備不足などに起因する患者の「孤独化」を防ぎ、「患者と家族が、ともに生活できる入院環境」の実現を目指します。…

2021年8月24日

コーポレート

シスコ、大林組とスマートビル向け「統合ネットワーク構築ガイドライン」を共同で作成

~巧妙化するサイバーセキュリティ対策を強化し、不動産価値向上を支援~ シスコシステムズ合同会社(本社:東京都港区赤坂、代表執行役員社長:中川 いち朗、以下 シスコ)は本日、株式会社大林組(本社:東京都港区、代表取締役社長:蓮輪 賢治、以下大林組)と共同で、スマートビル(高度に情報管理された建物)向けの「統合ネットワーク構築ガイドライン」を作成しました。本ガイドラインは、建築工事と一体的に統合ネットワークを構築することを前提とし、シスコの持つネットワークやサイバーセキュリティに関するノウハウと、大林組の持つ建設プロジェクトマネージメントのノウハウを統合したものです。…